白山平瀬道が開通していた

月末くらいに暇ができそうなので、どこに行こうか計画している。

剱岳はトレーニング期間がないので、今年は諦めることにした。十分な事前訓練しないであの山に行くことはとても危険だから。

ではどこにしようか、と思っていたら、白山の平瀬道が8月から通行可能になったという情報を得た。去年から土砂崩れのために通行止めが続いていた。

平瀬道はとても好きなコースである。石川県側から登るのと比べると、登山道は整備されていないが、その分多く自然に触れることができる。

3回ほど登っていると思うが、何回登っても良いコースである。下山後の野趣あふれる「大白川露天風呂」も楽しみだ。

天気が良いことを祈っているが、さてどうなるだろうか?

DSC_0011.jpg

2012年に初めて白山に登った時の写真。

広告
画像 | 投稿日: 投稿者: | コメントをどうぞ

山に行けてない

最近は山から遠ざかっているような気がする。忙しすぎる。

IMG_1476.jpg

山に行くには「余暇」が必要だ。時間がないとどうしようもない。条件が揃わないと、とても無理だ。

今度山に登れるのは、いつになるのだろうか。

カテゴリー: エッセイ | コメントをどうぞ

焼岳 小規模な爆発

RIMG0031.jpg

8月4日に焼岳に登った時、インキョ穴から今まで見たことのないような噴気が上がっていた。

8月7日、西側の斜面で小規模爆発があった模様。

焼岳周辺は、火山活動が活発化している、と思う。もしかしたら、御嶽山のようなことになるかもしれないので、十分注意が必要だ。

焼岳は北アルプスで活動が最も盛んな山の一つでもある。大正時代の大規模な噴火の写真を見たことがあるが、あんな状態で登山していたら、まず助からないと思う。

 

 

カテゴリー: エッセイ | コメントをどうぞ