山の季節は一気に夏へ

Exif_JPEG_PICTURE

雪と新緑

Exif_JPEG_PICTURE

雪解け水

先日の金剛堂山は良かった。新緑、残雪、山歩きには暑すぎない天気、適度な歩行距離。無理をせず、”山を楽しむ”という目標を久しぶりに達成したような、とても良い山行になったと思う。暑い中を無理して長距離歩くと、どうしても次の日に疲れが残ったりする。

山歩きを楽しむわけだから、くたくたになっても意味がないと思う。人間の顔を一度も見ない山行でもあったし。ほんとうにリフレッシュできた。

今日はトレイルラン大会が開催されているだろう。明日は金剛堂山に登るイベントもあるようだ。山の上はとても良かったので、参加される方は存分にこの山の素晴らしさを体験されることだろう!

この山はほんとうに何回登っても、すばらしい山だと思う。今まで積雪期を含めて10回以上は登っているはずだが、一度も退屈したことはない。ハイキング、登山、山スキー、スノーシューハイクなど、幅広い楽しみ方ができます!

山の季節は一気に夏山の雰囲気になってきました。雪渓の下を流れてくる雪解け水は、凍るように冷たいし。雪渓の上を流れてくるすがずがしい空気は、今の時期、この場所でないと味わえないような気がします。

無理して北アルプスに行かなくても、雪の上を歩けるだけで、とてもいい気持ちになれますね。

広告
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中