連休中は何で事故が多いんだろう

IMG_7212.jpg

連休中はいつも山岳事故のニュースが多い。毎年のことだが、今年は天気もいいし、もっと少ないのかと思っていた。

奥穂で数名、剱岳で数名の死者が出ている。本当に残念なことだ。

やはり今の時期の北アルプスは雪がグズグズで、滑りやすい。今年は急に気温が上がったせいで、とくに雪が柔らかいように感じた。しかも雪が多かったから雪崩も起きやすいだろう。険しいところに行きたい気持ちもわかるが、十分注意していただきたいものだ。

夏でも十分に危険な北アルプス。今の時期はさらに危険な要素が多い。北アルプスに憧れる気持ちもわかるし、なかなか山に行ける日が無いのもわかるが、あまり難しい山は、やめておくのもいいと思う。

真夏でも北アルプスは登ることができる。山は逃げない。どうか命を大切にしてください。

広告
カテゴリー: エッセイ, 安全 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中