登山計画について

Exif_JPEG_PICTURE

今回の登山計画は以下のようにしました。

  1. 3月という厳寒期。しかし北アルプスに行きたい
  2. 西穂も候補であったが、西穂は岩稜が連続する険しい山だ
  3. 数日前に西穂では滑落事故が2件起こっている(雪質に問題?)
  4. 西穂はやめておく
  5. 乗鞍は比較的緩やかな山で、山スキーの人も多い
  6. スキーのトレースもあり、道迷いもしにくいだろう
  7. 2500mの高度があるため、アイゼン・ピッケルは必須
  8. 天候も穏やかそうだ
  9. 猫岳に決定
  10. 必要な装備、食料、水を計算。確認。
  11. 登山レベルに応じた山岳保険に入っているか、確認。
  12. ルートを地理院地図で確認。Garminの電池、ルート入力。
  13. 「コンパス」にて登山届提出

反省点

  1. 思った以上に風が強く、バラクラバだけでは寒さをしのげなかった
  2. 早朝出発のため、斜面が凍り付いており、思いの外登りで苦労した
  3. オープンバーンが多く、雪崩の危険を過小評価していた
  4. 標高が高ければアイゼンが利きやすいと思ったが、実際はクラスト部分と吹き溜まりの柔らかい部分があり、スノーシューでないと歩けなかった。
  5. 風が強いと目がやられるため、ゴーグルは必須だった
  6. 乾燥が強かったため、水が足りなくなり、途中で雪を食べた。
広告
カテゴリー: 安全 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中