天蓋山(1527m) はじめてのぼった 雪山だった 

神岡の奥にある「山之村」の天蓋山に登ってきた。この山は実は初めて登る山である。

山吹峠経由の道で「夕顔の駅」まで車で走る。向こう側の「伊西峠」を越えるより、道路が整備されており、時間的に早く到着できる。

この道は12月1日から冬季通行止めになるらしい。

img_1372

曇り空の山頂

登り始めてから1時間30分ほどで、山頂に到着。終始曇り空。山頂付近では雪がちらついていた。積雪は5cm余り。山頂の標識は、この間亡くなった田部井淳子さんが揮毫されたものだ。

 

img_1384

北ノ俣岳の方面は、分厚い雲に覆われ、うっすらと下の方が見えただけであった。

展望が良い山のようなので、とても残念。

img_1380

img_1385 img_1392 img_1396

山頂までコースタイムは2時間だが、ゆっくり歩けば人によってはもっとかかるかもしれない。結構アップダウンがある山なので、想像していたよりもくたびれた。

積雪が深くなると、伊西峠からスノーシューで行けるようだ。

広告
カテゴリー: 記録 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中