金剛堂山 栃谷 → 前・中・奥金剛 → 東俣峠

ほぼ2ヶ月ぶりの山歩きは、金剛堂山にした。

今度は栃谷から上がって、東俣に抜けるロングコースにトライ。

歩行距離20km。最初良い天気だったが、後から曇って寒い風が吹いていた。

Exif_JPEG_PICTURE

前金剛から中金剛。

 

Exif_JPEG_PICTURE

奥金剛から、中金剛。

 

Exif_JPEG_PICTURE

奥金剛で昼食。ここで夫婦組の登山者の方としばしお話。「先へ行った人がいる」ということで、東俣経由で下山することにしてみた。

 

Exif_JPEG_PICTURE

花の名前はわからない

 

Exif_JPEG_PICTURE

東俣登山口に到着。ここまで峠を一つ越えて1時間ぐらいかかった。これから8kmぐらいの林道歩き。

 

Exif_JPEG_PICTURE

東俣から、水無山方面。

 

Exif_JPEG_PICTURE

避難小屋のある場所まできた。ここからどのくらいかな?多分5kmぐらいあるだろう。

 

Exif_JPEG_PICTURE

だんだん雲行きが怪しくなり、寒くなってきた。しかし横の「百瀬川」の清流は美しく、退屈しなかった。

広告
カテゴリー: 記録, 山歩き タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中