ほんとうに美しいものとは?

雪景色が美しかったので、撮影してみた。

こういう景色を見られるのをとても幸せだと思う。
これ以上、何を望むというんだろう?。
「作り物」は白々しいし、美しくない。
景色はそこにあるだけで、こんなにも美しい。
景色は「美しく見せよう」なんて、考えないからね。
どんなに美しく、綺麗に見せようとしたって、限界がある。
限界があることを知らない人間が多い。
「なんでもできる」と思っている。

テクノロジーの力で、空に飛ぶ鳥が作れるか?
魚一匹、作れない人間が、偉そうなことをどうして言える?
一所懸命に「ロボット」を作っているが、それが自然の動きそのままに動くだろうか?
考えるだろうか?
すべて、できないのだよ。できないことを考え続けるのは、本当に賢い人間のやることではない。

そういうことを、本当に理解できる人、世の中にはあまりいないんだよね。
「そこにいるだけでよい」ってことを。

IMG_0052

IMG_0039

広告
カテゴリー: エッセイ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中