大日ヶ岳 高鷲から 紅葉終盤

ログはこちら

http://adventures.garmin.com/ja-JP/by/yamazenji/1414574983500/

天気が良いので大日ヶ岳へ。高鷲スノーパークのゲレンデを歩き、ダイヤモンドクワッドリフトの山頂駅から山岳エリアに入った。

————————————————————————

スキー場のセンターから歩き出す。よく道が分からないので、とりあえず、リフトの下を歩く。Exif_JPEG_PICTURE

山頂行きリフトの乗り場付近。ここまで、川を徒渉すること2回。崖をトラバースすること1回。下山時は横に立派な道があるのに気がついた(笑)Exif_JPEG_PICTURE

山頂駅。これが見えてからが、結構長い道のりに感じられた。Exif_JPEG_PICTURE

駅の横の建物。
Exif_JPEG_PICTURE

御嶽山が近いなあ。Exif_JPEG_PICTURE

山頂駅から、いよいよ山岳エリアに入る。冬山用にいろいろ恐ろしげな警告文が書いてあった。Exif_JPEG_PICTURE

このような岩場も有る。冬はけっこう怖いだろうExif_JPEG_PICTURE

しばらくして、頂上かな?と誤解するようなピークが見えてきた。しかし、このピークは1番目のものだった。Exif_JPEG_PICTURE

道には霜柱が立っていた。夜は相当冷えたんだろうな。Exif_JPEG_PICTURE

二つ目のピークから、ようやく最終ピークが見えてきた。山頂はこの先のピーク。まだ1kmぐらい歩かないと。Exif_JPEG_PICTURE

山頂着。私は仏様の像は写真に撮らない主義。横の石碑。大日如来様の像が建っていた。Exif_JPEG_PICTURE

南の方を望む。Exif_JPEG_PICTURE

横をみれば、槍と穂高Exif_JPEG_PICTURE

南側には、郡上八幡の街が見えている。Exif_JPEG_PICTURE

御嶽と高鷲の街。紅葉はもう終わりみたいだ。Exif_JPEG_PICTURE

北の方を見れば、白山がほんとうに美しかった。Exif_JPEG_PICTURE

下山時。こういう終盤の紅葉も、また味がある。Exif_JPEG_PICTURE

標高を下げてくると、紅葉の色も上とまた異なってくる。Exif_JPEG_PICTURE

青空に映える紅葉。今日は雲一つない晴天で、とても暖かく感じたが、体は冷えきってしまった。きっと気温が低かったのだろう。Exif_JPEG_PICTURE

広告
カテゴリー: 記録 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中