中山 馬場島周回

ログはこちら

http://adventures.garmin.com/ja-JP/by/yamazenji/1410246928681/

剱岳登り口の馬場島から、中山へ登ってきた。登山開始は10:30ごろ。下山は13:00前。

しかしながら、急登の山であり、決して楽ではなかった。

————————————————————-

東小糸谷を目指し川沿いに進む。途中見えた剱岳。これが本日見えた唯一の北アルプス。

この後、雲が出てきて何も見えなくなる。

Exif_JPEG_PICTURE

東小糸谷を目指し、早月川を渡る。

Exif_JPEG_PICTURE

このコースは、沢を三回渡る。大雨のときは渡れないかもしれない。Exif_JPEG_PICTURE

高度を上げて行く。
Exif_JPEG_PICTURE

歩きやすい道。Exif_JPEG_PICTURE

そんなに急登ではない。Exif_JPEG_PICTURE

しばらくすると、山頂に着いた。誰もいない。後から気がついたのだが、この付近に蜂の巣があるらしい。山のハチはオオスズメバチに違いない。十分注意。Exif_JPEG_PICTURE

雲に覆われ、展望は全くなし。残念。Exif_JPEG_PICTURE

昼食後、すぐに下山する。途中にあった大杉
Exif_JPEG_PICTURE

この大杉の辺りから、急な下りに入る。約1100mぐらい。Exif_JPEG_PICTURE

おおきな岩が転がる狭い道を、ひたすら下る。東小糸谷より明らかに急だ。Exif_JPEG_PICTURE

途中、馬場島方面を望む。今日はほんとうに展望が無い。高い山はすべて雲の中だ。Exif_JPEG_PICTURE

まだまだ続く急な下り。Exif_JPEG_PICTURE

本日唯一の岩場。Exif_JPEG_PICTURE

馬場島橋詰の登山口に着いた。普通はこちらから登るのかな?こんな注意書きがあったら注意していた。
Exif_JPEG_PICTURE

遊歩道の案内図。これを遊歩道というのか!けっこう急だぞ!
Exif_JPEG_PICTURE

馬場島には沢山の慰霊碑がある。それだけ剱岳で亡くなる方が多いと言うこと。しばらく進んで馬場島橋を渡る。

Exif_JPEG_PICTURE

なかなかの清流だ。この流れを見て、ほっとする。Exif_JPEG_PICTURE

ちょっと足を伸ばし、早月尾根登り口まで歩く。いずれ来なければならないのだから。有名な「剱岳の諭」。Exif_JPEG_PICTURE

そして「試練と憧れ」の石碑。祠。この石碑の周辺はまるで霊場だ。いかに剱岳で亡くなる方が多いか、ということ。登山するときは覚悟と、十分な装備と準備が必要なんだと痛感。Exif_JPEG_PICTURE

横の神社建立の趣意書。Exif_JPEG_PICTURE

有名なプレート。剱岳山頂まで、ここから8.3km。きつく、長い道のりだ。Exif_JPEG_PICTURE

広告
カテゴリー: 記録, 山歩き, 散歩 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中