有峰の奥はクマの楽園

一昨日歩いた山域は、クマのたくさんいる山域。
大好物のクロマメノキもあり、ミズバショウもクマさんの食べ物。

Exif_JPEG_PICTURE

出没状況は、こちらを見てね。
http://yamayan.at.webry.info/201307/article_3.html

現在のクマ情報は「クママップ」で確認出来る。北アルプス側より、白山側でよく出没しているようだ。

そんな場所を、クマ鈴もならさずに単独で、しかも藪の中を迷いながら、よく歩いたなあ。今頃になって、そんなこと思っても仕方ないのだけれど。

登り口から、山頂に至り、また戻ってくるまで、ついに一人の人間とも出会わなかったし。付いて来たのは「ブヨ」くらいだった。地塘みたいなところも沢山ある、湿った山なので虫がたくさんいる。

藪の中で「ざざっ」と音がしてたのは、もしかしたらクマだったのかも知れない。とにかく大自然に触れるには、あんな楽しい場所は無い。ぬかるみ、虫、野生動物の楽園なのだ。

北アルプスの山々はどこも整備された場所ばかりだと思っていたのに、あの山域は例外だね。非常に良かった。

さて、里に帰って来たら夏が一気に迫ってきた。

シャクヤクの花が満開を迎えた。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

虫も出て来たね。

Exif_JPEG_PICTURE

ユキノシタの花も咲いた。

Exif_JPEG_PICTURE

花菖蒲も満開。

Exif_JPEG_PICTURE

ユキヤナギも満開だ。

Exif_JPEG_PICTURE

これは何て花だろう?

Exif_JPEG_PICTURE

立山のー雪しくらしもー延槻のー川の渡り瀬ーあぶみ漬かすも
(大伴家持)

 

広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中