寺地山(北ノ俣アタック)道迷い

ログはこちら

http://adventures.garmin.com/ja-JP/by/yamazenji/1401191158719/

実は、帰って来られないかと思いました。この山は残雪期は上級者向けです。なぜなら、道が分からないから。

いつもは迷わないのに、4回迷いました。もうふたたびこの世に帰って来れないかと思った。

最初は神岡でガソリン切れ。出発が八時になってしまった。この登山口はおそろしく深い山です。日本有数の僻地だと思います。北ノ俣へ行く予定でしたが、寺地山で引き返すことになりました。

しかし、十分楽しめた山行でした。

寺地山全景

Exif_JPEG_PICTURE

 

北ノ俣が見えて来たExif_JPEG_PICTURE

 

雪原を歩くExif_JPEG_PICTURE

 

いつか八乙女山から見た黒部五郎岳が、今目の前に!感動!(笠ヶ岳の間違いです。黒部五郎岳は、北ノ俣の隣です)Exif_JPEG_PICTURE

よくわからない山です。(これは、乗鞍岳)
Exif_JPEG_PICTURE

これも良く撮れたExif_JPEG_PICTURE

目の前に薬師岳だと思いますExif_JPEG_PICTURE

薬師岳アップ。Exif_JPEG_PICTURE

これが赤木岳かな?Exif_JPEG_PICTURE

薬師岳、剱岳背景に記念撮影
Exif_JPEG_PICTURE

この景色がすごいExif_JPEG_PICTURE

寺地山は1996m。あと4mで2000mだが、まあいいかExif_JPEG_PICTURE

なんと道迷いして、全く反対の尾根を降りてしまった!この山は恐ろしく道迷いしやすい。ガーミンがなかったら、とっくに遭難しているだろう。Exif_JPEG_PICTURE

 

午後になると、笠ヶ岳もすこし霞んできた
Exif_JPEG_PICTURE

この二本の木を目印にしてください。ここを通らなかったために、死ぬかと思った。Exif_JPEG_PICTURE

黄蓮Exif_JPEG_PICTURE

水芭蕉の咲いている所もある。とにかくすごいぬかるみのなかをずっと歩き続けた…

Exif_JPEG_PICTURE

無事に下山出来た。感謝。Exif_JPEG_PICTUREガソリン切れアクシデントと、道迷いがなかったら、北ノ俣岳へ登れただろう。

くやしい。この失敗を教訓に今度こそ登ってみたい。(続く)

 

広告
カテゴリー: 記録, 山歩き タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中