よみがえったCX4

リコー伝説を生んだ名機CXシリーズの4番目のカメラを手に入れた。

このカメラは、センサーにゴミが入っていたために、まともに写らなかった。掃除してやると普通に使えた。

CXシリーズの実力は、多くの人が認めている。しかしカメラというやつは、わずかのゴミでその価値が「ジャンク」にまで落ちる。本来の才能を発揮させるには、少しのごみを取り除けば良いのだ。

以下が掃除をした後の画像だ。さすが折り紙付きの画質。

Exif_JPEG_PICTURE

息を飲むほどの画質だ。これが4年前に発売されたカメラだろうか?

Exif_JPEG_PICTURE

スポットフォーカスで雲を撮影。

Exif_JPEG_PICTURE

菜の花。

Exif_JPEG_PICTURE

 なんて花だろう。

Exif_JPEG_PICTURE

マクロズーム。

Exif_JPEG_PICTURE

豆の花

Exif_JPEG_PICTURE

マリーゴールド

Exif_JPEG_PICTURE

オミナエシ?

Exif_JPEG_PICTURE

ネギの花

Exif_JPEG_PICTURE

麦の穂

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ハナアブ

Exif_JPEG_PICTURE

青空の色が良く出ている

Exif_JPEG_PICTURE

ケヤキ

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

田植え直後の田んぼをズームで。

Exif_JPEG_PICTURE

雑草もこんな美しい花を咲かせる。

Exif_JPEG_PICTURE

山のズーム

Exif_JPEG_PICTURE

九輪草

Exif_JPEG_PICTURE

八重咲きの椿

広告
カテゴリー: 機器 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中