大倉山

Exif_JPEG_PICTURE

ログはこちら。

http://adventures.garmin.com/ja-JP/by/yamazenji/1399465182379/

剱岳へ行く途中の「大倉山」に登って来た。
もともと登山道は無かったが、地元の有志のボランティアによって登山道が最近出来た。

最初から急登で、それが400mから800mまで続く。

道があるだけありがたいのだが、やはり整備された登山道とは違う。初心者にはお勧め出来ない(というか、あの傾斜を見たら足がすくんでしまうだろう)

800mを過ぎても、さらに1000m付近、1200m付近にトラロープの急登が続く。こんな思いをしたのは「大笠山」以来だ。

しかも頂上直下にはやせ尾根の上に雪が付いた「雪稜」となっている。一歩足を滑らせれば、どこまで落ちてゆくかわからない。

近くに馬場島の「中山」があるが、こちらの方は登りやすいと言う。

頂上に立った時、目の前に「剱岳」の大パノラマ。思わず声を上げる。素晴らしい。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

下山時も、急下りが足を攻める。とにかく急だ。「毛勝山」とかも一般登山道が無いという。やはりこのような状態なのだろうか。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

広告
カテゴリー: 記録 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中